ホーム » 2017

年別アーカイブ: 2017

使い方を間違わなければこわくない。もっとクレジットカードを利用しよう。

おそらく誰でも1枚はクレジットカードを持っていると思いますが、みなさんはクレジットカードを日常の買い物や支払いに対してどの位の割合で使用していますか?私はクレジットカードが使える場合は必ず使用しています。クレジットカードをよく使うというと、自分が使ったお金を把握できなくなりそうでこわいという人がいますが、使い方に気をつければ問題ありません。欲しいと思ったものを何でも買える魔法のカードと思ってしまえば、それはとても恐ろしいことになりますが、現金の代わりに使用しているだけと考えればこわくありません。クレジットカードを利用する場合は、必ず一日の終わりに今日使った金額を書き出しすこと。そうすれば不要なものまで買って、多額のお金を使ってしまうことはなくなるはずです。私がそこまでしてクレジットカードを使用する理由は二つ。一つは銀行にお金をおろしに行くのが面倒だから。もう一つは、現金を使って払うと何も残らないけれど、クレジットカードを使って払うとポイントが付くからです。そのポイントと使って商品を手に入れたり、商品券に交換することができるのでお得だからです。クレジットカードは使い方を間違わなければ、とてもよいものだと思います。

現金おろすよりクレジットカード

私は、5年頃に就職した際、クレジットカードを作り、以降、大きな買い物はクレジットカードを使うようにしています。まず、現金のデメリットととして、財布がかさばる、土日や時間外におろすときいちいち手数料がかかる(そしてわざわざおろしにいかないといけない)などがあると思います。クレジットであれば、思った時にスマートに支払いができます。また大きな買い物は現金をわざわざそのためにおろすのも物騒ですし、面倒なので、クレジットで払う事が多いですが、そうすると一年ないし二年である程度まとまったポイントが溜まります。これを商品券等に変換すれば、とてもお得です。ポイントを使える期間が過ぎないように注意しましょう。また手先の感覚が鈍くなってくるお年寄りにもオススメです。いちいち財布から小銭をださなくていいし、札ばかり出していて、小銭が溜まってどうしようもないという人も沢山います。クレジットに対して、持ったことない人は抵抗はあるかもしれませんがレシートを残しておき、明細と照らし合わせさえすれば、何ら怖いことはありません。私は是非、お金をおろす、出すという面倒な作業から、ドンドンカード化が進んで、解放されればよいと思います。

学生の方がクレジットカードを作るには

今は学生の方も持てるクレジットカードの商品も増えました。収入のない学生の方がクレジットカードを持つには、まず実家の信用が必要になります。つまり、学生の方ではなく実家のご両親がクレジットカードを持つだけの信用があるのかを、審査では見られる事になります。その為、実家のご両親に一定の収入がある事や、多額の借入金がない事など、信用があれば学生の方でもクレジットカードを持つ事はできます。学生の方でも、インターネットショッピングの利用や、一人暮らしの方は公共料金の支払いなど、クレジットカードを使用する機会は沢山あります。気軽に利用できるクレジットカードは生活の中でも便利ですが、だからこそ計画的に使用しなければいけません。

おすすめのクレジットカード

今現在、クレジットカードはなくてはならない必需品になっております。その中でどのクレジットカードを選ぶかというのはとても迷うところだと思われます。私が色々と調べておすすめと思ったカードを紹介したいと思います。私は楽天をよく利用してるので間違えなく楽天カードが最もおすすめです。楽天カードには、入会特典としてポイントが付き、無料で購入することができます。また普段の楽天での買い物でもポイントが付きやすく、還元率がとても高いです。また、審査が非常に早く比較的通りやすいというのもあります。口コミを見るとあまり審査に通らなかったという人も見ることはありませんでした。様々あるクレジットカードはそれぞれにいいところがあるのでご自身で調べていいなと思ったものを使ってほしいです。

クレジットカードを選ぶだけでお得な特典が盛りだくさんです

最近のクレジットカードは面白い特典がついていることをご存知でしょうか。例えばエポスカードというクレジットカードは、ビッグエコーやシダックスと言った大手カラオケ店を30%オフの料金で利用することができます。他にもファミリーレストランのロイヤルホストの飲食代を割り引いてくれるというのですから、カラオケやファミレスの常連客にとっては、喉から手が出るくらいに欲しいクレジットカードです。ちょっと変り種ですが、クレジットカード契約を結んだ時点で、っとあるソーシャルゲームのキャラクターデータが貰えるクレジットカードもあります。グランブルーファンタジーというゲームですが、こんな変わった特典も用意しているなんて、もしかしたら調べれば調べるほど面白いクレジットカードが見つかるかもしれませんね。

ネット通販で便利なクレジットカード

クレジットカードの利点はたくさんありますが、私が一番助かっているのはネット通販の支払いです。もしネット通販でクレジットカード払いがなかったら、銀行振り込みだと、銀行の営業時間を過ぎてしまえば、決済が翌日に持ち越されてしまいます。また、振込み手数料も負担しなくてはなりません。24時間ショッピングができるのがネット通販の良さですが、支払いが翌日になってしまうと、その分自分の手元に商品が届くのも一日遅くなります。その点、カード払いが可能なら、ネットショッピングしたその場で決済できますから、余分なタイムロスが発生せずに商品が早く届きます。ネットバンクへログインして振込みするという余計な作業もありませんから、手間もかかりません。そのため、ネットショッピングでのスピードと利便性では、カード払いが一番です。

海外旅行で持って行くべきクレジットカード

クレジットカードには様々な付帯サービスで付いていますが、海外旅行に行くのであれば、怪我をしても補償してもらえるサービスが付いているカードを所持しておく必要があります。海外においては、健康保険が使えないので非常に高額な医療費を請求される可能性があります。そのため自費で医療費を払うといくらになるのか計算できない状態になってしまいます。そのためにも、ケガや病気など様々なトラブルをカバーしてもらえる補償サービスが付いているクレジットカードを契約し所持しておく必要があります。そして、できれば国際ブランドを複数所持した方が良いので、クレジットカードを2枚以上処理するようにしておけば安心して買い物をすることが可能になります。

海外旅行にはクレジットカードがオススメ!

海外旅行を予定されている方は必ずクレジットカードを!VISA もしくはMasterCardのクレジットカードを持っていれば、ほとんどの海外のお店で買い物ができます。事前にたくさんの日本円を両替する必要はありません。クレジットカードで買い物した際の為替レートにより日本円で銀行口座より引き落とされます。またクレジットカードで買い物すればポイントも貯めることができ、一石二鳥です。海外旅行保険が付帯している点もクレジットカードの魅力の一つです。ただ自動的に保険が付くものと、クレジットカードを海外旅行時の飛行機代、出発時の交通機関等で使用した場合にスタートする利用付帯の二種類があるのでご確認を。出国してから3ヶ月間有効です。旅行前には是非クレジットカードの準備をして出発してくださいね。